弦が切れた!

練習用のチェロを入手し、ほぼ毎日練習していたある日。

ケースを開けてチューニングをしようとしていたら音がバラバラ・・・。

なんか弦が緩みきっている。

アジャスターだけのチューニングでは間に合わないのでペグを触る。

A線を巻き巻き・・・ブンッ!と音!

あ、A線が抜けた。

仕方がないので、他の弦の巻き方を参考にして巻く。

もう少し音が上がれば合うってところでビンッ!と音。

あ、今度は切れた・・・。

仕方が無いので、練習は終わりにしてW氏にTel。

「切ったことは構わないので、とりあえず次のレッスンの時に楽器を持ってきてください」とのこと。

ふぅ、なんとかなりそう。